女性として接してほしいので、私の体験談をご紹介!

風俗嬢には優しく

予測は程々にしている

投稿日:2017年4月19日

風俗を利用する際には、どんなプレイになるのかある程度予測をするじゃないですか。格好良く言えばシミュレーションって所ですかね(笑)風俗嬢のプロフ等を見て、イマジネーションを燃やすんですよ。それによって自分自身、どんなプレイになるのかを判断して女の子を選ぶようにしているんですけど、予測は程々にするようにはしています(笑)前回のデリヘルでもそうだったんですけど、なかなか予測通りになんていかないですしね。やっぱりそこは蓋を開けてみなければ分からないので、予測は予測として楽しむようにしています。それにデリヘルってシチュエーションもありますけど場所によっても全然違う展開になるじゃないですか。さすがにデリヘル嬢のプロフを見た段階でホテルの部屋までは予測することは出来ませんので、シミュレーションはシミュレーションとして、ある程度にするよう心掛けています。その位の方が実際の所、楽しめる自分もいるのでそれがベストかなと(笑)

疲労回復。それが風俗

風俗の隠された効果。それは疲労回復もあるんじゃないですかね。男にとって女の子との時間は理屈抜きに楽しいものじゃないですか。だからついつい自分の限界以上のことをしてしまうケースもありますよね。それがいわば超回復というか、風俗で女の子とがっつり楽しむ。結果、疲労するので熟睡して回復する。しかも熟睡なので普通の回復以上の回復が待っている…まぁちょっととんでも理論かもしれませんが、男であればこの気持ちも良く分かってもらえるんじゃないかなと(笑)そのくらい、男にとっては風俗の存在は特別だってことですね。特に自分の場合、デリヘルがそうなんですよ。派遣というだけでお店と変わらないって思っている人もいるかもしれませんが、実際にはそうじゃないんです。むしろデリヘルは女の子と完全に二人きりなのでこちらのテンションも余計高いものになるんですよね。それがあるので、結局の所風俗ではデリヘルが一番疲労回復効果があるかなと(笑)