女性として接してほしいので、私の体験談をご紹介!

風俗嬢には優しく

自分の限界を越えたあの日のデリヘル

投稿日:2017年2月11日

限界なんてものは自分で決めているだけ…ドラマや映画で出てきそうなセリフではありますが、自分も前回の風俗でこれを実感しました。自分の風俗の限界。それは1発だけだって思っていたんですよ。とてもじゃないですが連射は出来ないものだって思っていたんですよね。でもそんなことはありませんでした。むしろこの前のデリヘル出呆気なく限界を突破することが出来たんですよ。そこに自分でもとっても驚いています。きっと相手のデリヘル嬢が上手だったのもあると思うんですよね。Sちゃんは気が利くし男のことも良く分かっている雰囲気。そんな彼女のおかげでとても楽しい気持ちだけではなく、自分の限界をあっさりと超えることが出来ました。90分では3発。連発さえ無理だった自分が3連発。まさかの展開ですけど、結局すべて相手の女の子が上手だったからこそですね。彼女の実力をまざまざと見せつけられたとともに、限界を越えれてちょっぴり嬉しい自分もいました。

120分は短いかも

風俗で何分コースにするのかは、その日の気分もありますけど予算とかいろいろな部分を考慮しなければならないよなって。だから時間とお金の妥協点で風俗の時間を考えるようにしていますけど、前回に関しては120分。ボーナス直後だったのもあって少々奮発してしまいました(笑)相手は前々から狙っていたデリヘル嬢のUちゃん。とっても可愛い雰囲気のデリヘル嬢だなって思ったんですよね。それで彼女を指名してみたんですけど、大成功というかツボというかあまりにも楽しい時間だったのもあって120分が短く感じました。あっという間…とまでは言いませんが、自分自身の満足度も高かったんでしょうね。2発程出させてもらいましたけど、どのプレイも個人的にとっても楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって。やっぱり理想の女の子相手にした風俗だと、時間もあっという間に過ぎていっちゃいますね(笑)それだけ充実していたってことでしょうけど。